飛騨高山で季節のイベントを楽しもう
Enjoy the season of events in Takayama

岐阜県にある高山市は全国で一番広い市として有名です。日本列島の中心部に位置することもあり、多くの観光客が訪れる観光スポットでもあります。自然豊かな飛騨高山は1年を通してもとても過ごしやすく、目と肌で季節を感じることができる大きな魅力があります。こちらでは飛騨高山で季節ごとに行われるイベントをご紹介します。これから旅行を計画されている方は、飛騨高山で季節を楽しむことができるイベントに参加されてみてはいかがでしょうか。

飛騨高山では春を迎えると、「臥龍桜」(がりゅうざくら)と呼ばれる桜を見ることができます。臥龍桜は、国の天然記念物に指定されている桜であるためとても注目されています。高山市一之宮町にある臥龍公園では、桜の見頃時期になると桜まつりが開催されます。

夏になると、小さいお子様から大人まで楽しむことができる大イベント・飛騨高山花火大会や飛騨高山手筒花火打ち上げが開催されます。飛騨高山花火大会は夏の夜空に2000発もの花火が、飛騨高山手筒花火打ち上げでは厄落としを願った花火が打ち上げられます。長期休暇を利用して夏の思い出を作るなら、飛騨高山の迫力ある花火がおすすめです。夏はこの他にも、星空を観察する乗鞍岳星空観察会や仮装をして盆踊りを楽しむちょけらまいか大仮装盆踊り大会などがあります。

紅葉を楽しむことができる季節が近づくと、古い街並みをライトアップするイベントも行っています。日中に見る景色とは違った幻想的な世界を楽しむことができるので、夜のお散歩もおすすめです。

飛騨高山は冬になると真っ白な雪景色を楽しむことができます。高山市にもスキー場がありますので、雪が降る季節になるとスキー客で賑やかになります。スノーモービルやソリ大会、高山市朝日町では雪合戦大会など雪を楽しめるイベントがたくさん開催されます。

こちらでご紹介したイベントに参加される方の中には、飛騨高山周辺で宿泊施設をお探しの方もいらっしゃるでしょう。高山市で宿泊施設をお探しの方は、ホテル花をご利用ください。ホテル花は高山駅から徒歩5分の場所に位置するビジネスホテルです。朝食無料低価格なプランでおもてなしさせて頂きます。シングルルームからツインルーム、4名様が宿泊できる和室もご用意していますので、飛騨高山に足を運ばれる方はお気軽にご利用ください。


↑Pagetop